(542)

立川園は今年107年目を迎える
老舗のお茶屋さんです。

静岡や鹿児島などのお茶を仕入れており、
パッケージやディスプレイなどもこだわっています!
 (538)

こちらは3代目の立川和央さん。

いろんな地域のお茶を販売したいと考えている和央さんは
アポなし突撃で鹿児島へお茶を見に行き、
今ではそこのお茶を立川園で販売されているそうです!

そんなアグレッシブで好奇心旺盛な
立川園にお邪魔してきました!

お茶好きが販売するこだわりの商品!

 (545)

 (546)

こちらは店内、
予想とは違いとてもカラフルで綺麗なお店でした!

お茶の種類も多く、
匂いだけでもとても癒されました。

お茶には風邪を引きにくくなる、食中毒にも効く
などの効能があるそうです!
 (547)

こちらはほうじ茶の焙煎機。
この機械で焙煎して梱包しているのだそうです!

独特の香りと色味を放つこちらの機械
今ではなかなか見られないものらしいですよ!
 (544)

日本茶インストラクターの資格も持っている和央さん。

本当にお茶が好きなんですね!
お茶好きが仕入れ、販売しているお茶は間違いないはずです!

ほうじ茶や紅茶の販売も!

 (541)

 (543)

立川園では日本茶だけではなく
ほうじ茶や紅茶なども販売しています。

和央さんオリジナルブレンドの紅茶やハーブティーもあるので
選ぶのも楽しくなってしまいますね!

立川園の目指すところ

 (539)

立川園では、若い人にもっと
日本茶の良さを伝えていきたい、という想いがあります。

そのためにパッケージデザインに拘ったり
色んな場所の美味しいお茶を仕入れたりと工夫をされているそうです。

日本茶だけでなくハーブティーや紅茶などにも触れてみて
改めて日本茶の良さを違う角度から見せていけたらいいなと
思っているそうです。

営業時間等

・住所
埼玉県鴻巣市本町3-10-32

・営業時間
9:00-19:00 (月曜定休)

まとめ

いかがでしたか?

お茶に対して熱い想いを持つ立川園さん。

店内も綺麗で落ち着く雰囲気なので
是非一度中山道にある立川園に立ち寄ってみてくださいね!

私も今度お茶を買いに行こうと思います笑

それではまた!!
23 件

著者

関連する記事

関連するキーワード