創業44年目の和菓子屋、大和屋製菓

 (534)

2018年の11月で創業44年目を迎える大和屋製菓。

季節によって様々な商品を販売し、
多くの地元の方に愛されています!

今回はそんなこだわりの和菓子屋、大和屋製菓さんにお邪魔してきました!

地域密着型と和菓子へのこだわり

 (537)

大和屋製菓は地域密着型で地元での繋がりを大切にしています。

3代目の河野靖憲さんは青年部としても活動をされています!

わらびにあるもうひとつの大和屋製菓で修行をし
現在の大和屋製菓ができているそうです!
 (533)

また、大和屋製菓は素材や製法にもこだわりを持っています。

素材選びにもこだわりがあり、
商品に合った素材を入荷し、作っています。

あんこは豆から煮て、
店内でこすこだわりの強さです!

豆から仕入れることで
他の店では味わえない独特の美味しさが出せるんですね!

夏にぴったりの爽やかメニューも!

 (532)

こちらは夏にぴったりのコーヒーわらびもち。
とてもモチモチしていてたくさんの量が入っています。

コーヒーの深みとミルクの相性はやはり抜群で
甘めな味付けが食欲をそそりました!
 (536)

そしてこちらが水大福、
普通のまんじゅうとは違いぷるぷるした食感が特徴です。

みずみずしい大福と中のあんこが相性抜群で
まさしく夏の和菓子!
といった感じでした!

おすすめの夏向け和菓子です。

大和屋製菓の目指すところ

 (531)

大和屋製菓は地域密着型でやっているため
地元の人に親しまれるお店を目指しています。

現在でもリピーターの方が多く
定期的に通われる方も多いそうです!

創業50周年を目標に
日々和菓子と向き合っています!

営業時間等

・住所
埼玉県鴻巣市東1-3-2

・電話番号
048-542-7001

・営業時間
9:00~18:30

・定休日
月曜日

まとめ

いかがでしたか?

地域密着型で和菓子への強いこだわりを持つ大和屋製菓。

季節によって商品が違うのも魅力的ですね!

青年部として活躍されている三代目の
今後の活躍にも期待大です!笑

是非一度こだわりの和菓子や商品を
食べに行ってみてくださいね!

それではまた!
20 件

著者

関連する記事

関連するキーワード